転勤はしたくない!絶対に嫌。でもバリバリ働きたい。そんな人におすすめの道

バリバリ働きたい!ってなると、選ぶ道は総合職になると思います。

ですが、総合職で付きまとうのが転勤です。

結婚してからは転勤があるのはちょっと…

と思いますよね。

私もすごく悩みましたのでよくわかります。

この記事では転勤が嫌でもバリバリ働きたい方におすすめの道を紹介します。

そんなのあるの?って思われるかもしれませんが、ありますよ!

ちょっと視野を広げてみるだけです。

ぜひ検討してみてくださいね!

POINT
  • 転勤が嫌でもバリバリ働きたいなら中小企業がおすすめ
  • 個人の事情を考慮してもらいやすい
  • 幅広く仕事ができる
  • エリア総合職は中途半端なのであまりお勧めできない
  • 良い中小企業は説明会、口コミ、コネなどで見つけると良い

転勤が嫌でもバリバリ働きたいなら中小企業を選ぶ!

選択

答えは一つです。

転勤が嫌でもバリバリ働きたいなら中小企業です!

なぜ中小企業かというと

  • 支店が少ない
  • 個人の事情を考慮してもらいやすい
  • 幅広く仕事ができるから

この3つの理由でおすすめします。

支店が少ない(もしくはない)

まず、中小企業は文字通り小さな規模の会社です。

ですので支店が少なかったり、もしくはまったくなかったり(あったとしても現地での採用をしていたり)して、転勤の心配がありません

一般職と総合職の区別がないところも多いので、バリバリ働けます。

企業によっては女性は一般職扱いというところもあるようなので、それは面接やネットの口コミなどで確認してみてください。

おすすめの口コミサイト
10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

ネットの口コミ、なかなか侮れませんよ!

私も前職は中小企業の事務系総合職でしたが、転勤の心配なくバリバリ仕事ができて、力が付きました。

個人の事情を考慮してもらいやすい

中小企業は会社の規模が小さいので、社内で知らない人はほぼいません。

ですので、配属を決める人事や役員も社員一人一人の事情をよく知っています。

個人の事情を考慮して、配属を決めてもらえるんです。

  • 子供が生まれたばかりだから軽めの役割になるところへ異動
  • 面談でもっと重い仕事がしたいと言っていたから、幅広い業務ができる部署へ異動
  • 営業は辛いと言っていたから総務へ異動

など、事情をしっかりと考慮したうえで配属を決めてもらえることが多いです。

(中には問答無用で移動させるところもあるので、入社を決める前に確かめましょう)

そういった個人の事情をしっかり考慮してくれるのは、大企業にはない良いところですね!

幅広く仕事ができる

大企業のほうがバリバリ仕事ができるイメージを持っている方も少なくありませんが、そんなことはありません。

幅広く仕事ができて、裁量が大きいのは中小企業です。

大企業は仕事のルールがしっかりと出来上がっていて、部署ごとに狭い範囲の仕事を任されます。

中小企業は大企業ほどルールがしっかりとはしていませんが、その分個人の裁量が大きくなります。

また、大企業が2~4つの部署でやっている仕事を、中小企業では一つの部署でやっていたりしますので、広い範囲の仕事に関われるんですよ!

広く仕事ができて、ルールを作っていくことができるので、大企業よりもはるかにバリバリ働けます。

エリア総合職ではだめなのか?

総合職の仕事ができて、転勤がないのがエリア総合職です。

バリバリ働きたいなら、エリア総合職があるじゃない!
って思われるかもしれませんが、私はあまりお勧めしません。

  • 責任は重いのに給料は低い
  • 転勤ありの総合職のような仕事はできない

この二つの理由からです。

会社によって内情が違いますので一概には言えませんが、とても中途半端な位置にあるのがエリア総合職です。

私の周りも新卒でエリア総合職を選んだ子がたくさんいましたが、上の2つの理由でほとんどの子が辞めてしまいました。

責任があるならそれに見合った給料が欲しいですし、総合職ならそれなりの仕事がしたいですもんね。

ですので、エリア総合職はバリバリ働きたいという希望にはあまり合わないように思います。

良い中小企業の見つけ方

中小企業だけに限らず、入ってみたらとんでもない企業だったということもあります。

中小企業は名前があまり有名でないところも多く、どんな会社なのかってよくわからないところも多いです。

私や周りが実際にやっていた探し方を紹介します。

合同企業説明会に参加してみる

新卒の就職活動の時に参加した方も多いと思いますが、転職者対象でも合同企業説明会があちこちで開催されています。

それに参加して、色々な会社の説明を聞いてみてください。

社員の雰囲気がわかったり、実際に質問もできるので、ネットやハローワークなどで探すだけではわからないことが分かったりします。

中には合同企業説明会で転職先が決まる人もいるようです。

私が内定をいただいた会社の一つは、合同企業説明会で話したのをきっかけに、人事の人が気に入ってくれていたようでした。

参加するだけで金券などがもらえたりするので、一度足を運んでみてください。

口コミサイトを見る

口コミサイトは辞めるのを検討している人が書き込むことが多いので、悪いことが書いてあることが多いですが、あながち嘘でもないので参考になります。

ハローワークや求人サイトなどで興味のある会社を見つけたら、一度口コミサイトを見てみるといいですよ。

中小企業だと見つからないこともありますが、大抵は数件書いてあります。

私は実際に自分の会社(前職)の口コミを検索してみましたが

確かにそうだな~間違ってないな~

と思うような口コミばかりでした( ;^ω^)

その口コミを見て、無理だと思ったら受けるのをやめればいいし、許容範囲であれば受けるだけ受けてみましょう。

面接に進めれば実際に社内を見たり面接官と話したりできますので、会社の中の雰囲気もわかりやすいです。

おすすめの口コミサイト
10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

知り合いに紹介してもらう

あまり表立っておすすめはできませんが…いわゆるコネを活用するのも一つの手です。

中小企業は人の採用にとても慎重で、とてもいい企業なのにコネでしか人を採用しないところも中にはあります

もしとてもいい中小企業に勤めている人が知り合いにいたら、人を募集していないか聞いてみるのもありですよ。

しつこく聞くのは嫌がられますので、もしあったら教えて~くらいのニュアンスで聞いてみましょう!

意外とそこからご縁があるかもしれません。

転勤したくないけどバリバリ働きたい方におすすめの働き方まとめ

POINT
  • 転勤が嫌でもバリバリ働きたいなら中小企業がおすすめ
  • 個人の事情を考慮してもらいやすい
  • 幅広く仕事ができる
  • エリア総合職は中途半端なのであまりお勧めできない
  • 良い中小企業は説明会、口コミ、コネなどで見つけると良い
中小企業って本当に大丈夫?って思われるかもしれません。

確かに大企業ほどの福利厚生はないですが、その分自分で仕事をどんどん進めていけるのが中小企業のいいところです。

嫌なルールがあったら変えてしまうこともできます。

何より融通が利きやすいので、個人の事情に合わせた働き方もしやすいです。

ぜひ検討してみてくださいね!

おすすめの口コミサイト
10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ